ともふみ備忘録

元日ナレ生が演技理論とスケッチャーズを語る。

MBハイエンドヒールブーツ!?コスパ最強!スケッチャーズのブーツ!!

f:id:reborn-change:20201029154525j:plain

スケッチャーズはアメリカ発のシューズブランドです。

 

おすすめ11弾はこちら!

 

f:id:reborn-change:20201029142411j:plain

オンでもオフでも使える!!

『BREGMAN−MORAGO』

www.jp.skechers.com

 

何て読むのかわからない!!

もはやMBハイエンドブーツ!!?

 

こちらの商品の品番は「66406」です。

価格は¥9,500+税。

本編の前にこちらもどうぞ!

 

www.tomofumiblog.info

 

 

シンプルなレザーブーツ

f:id:reborn-change:20201029142509j:plain

f:id:reborn-change:20201029142518j:plain

 

今回はレザー商品なので敢えて少し履いてから撮影しました。

かなり細身のシルエットで綺麗な形をしています。

 

今まで紹介してきたスニーカーは全て26.0㎝でしたが、こちらはワンサイズ下の25.5㎝を購入しています。

 

もともとビジネスシューズと同じ型のアウトソールを使用していますので、若干サイズは大きめ。

だけど幅が狭いので履き始めは小指が痛くなりました。

履き込んでいくうちにレザー特有の馴染みのおかげで痛みは無くなりました。

 

これもう、ほぼMBハイエンドブーツじゃないですか!?

www.neqwsnet-japan.info

 

もちろん細かい違いはありますし、素材も違うと思います。

しかし形やシルエットはほぼ同じ、まさに市場の半分以下の値段で買えるブーツです。

 

一応少しだけ身長も盛れます!笑

スタイルもよく見えます!

 

その理由はぜひ、MBさんのブログを参考にしてみてください←

 

またレザー商品なので経年変化も楽しめます!たぶん!!

それはこれから履き込んでいかないといけませんが、それなりに手入れをしていけば違った表情を見せてくれることでしょう。

 

もちろんレッドウィングなどと比べてはいけませんが。

しっかり手入れをしながら履き込んでいきます!!

デザイン

いわゆるサイドゴアブーツになっています。

紐やファスナーがない為、正直履きにくい。

だけどこの履きにくさが美しいシルエットを作っているので、そこに文句を言うのはナンセンス。

 

サイドゴアブーツは下手に安いものを買ってしまうとレインブーツみたいに見えてしまいますよね。

ですがこちらのスケッチャーズのブーツは光沢のある綺麗なレザー素材なのでレインブーツに見られることはまずありません。

 

MBブーツと比べると少し装飾性はありますね。

写真にチラッと写っていますが裏地に柄があり、表面もステッチが入っています。

ソール部分も少しステッチで色を入れていますので、真っ黒ではなく表情のある仕上がりになっています。

 

ワークブーツではどうしてもカジュアル感が強くなってしまいがちですが、このようなドレスライクなブーツを探している方には超オススメ!

 

正直MBブーツじゃなくてこれでもいいんじゃ・・・とさえ思います。

店頭で買えばセールなどでもっと安く手に入る可能性もありますからね。

 

ソールはラバーソール
 

f:id:reborn-change:20201029145130j:plain

ソールは滑りにくいラバー素材。

レザーソールではどうしても滑りやすいので、機能性とコストを重視してのことだと思います。

実際雨の日に履いたこともありますが滑りそうな感じは一切ありません。

MBブーツも同じような素材を使っていると思います。

 

念のために言っておきます。

MBハイエンドブーツとずっと比べていますが、決してアンチではありませんよ!

 

実際にMBローラインロングコートを購入しました。

f:id:reborn-change:20201029145529j:plain

 

まぐまぐ配信も毎週見ています。

マキコカリグラフィー。

 

超クソ長コートですが素材感はまぁまぁですかね?

ローラインシリーズは初めて買いましたが思ったより薄かったです。

 

でもこれにユニクロUのワイドフィットテーパードパンツにインナーは適当、それにこのスケッチャーズのブーツを合わせれば完璧でしょ?

 

安定の低反発インソール「メモリーフォーム」

 

毎度お馴染みの「AIR−COOLED MEMORY FORM」を採用しています。

これにより足の裏に吸い付くようなフィット感と、それによる不快な蒸れを防いでくれる「AIR-COOLED」機能で快適な履き心地を実現しています。

 

このインソールだけは唯一MBハイエンドブーツに勝っていると思っています。

たぶんこのクッション性のインソールは探してもあまりないのでは?と思っています。

 

そもそもスケッチャーズを買う最大のメリットがクッション性と履き心地、快適性ですからね。

その中でデザインが気に入ったものを買っているのです。

 

このクッション性については何の不満もありません。

この手のブーツってクッション性があまり良いものがなく疲れやすい印象がありますが、さすがはスケッチャーズ。

その点の心配は不要でした。

 

ぜひ店頭でお試しください。

 

MBハイエンドブーツみのブーツを探している方には超おすすめ! 

ということで今回はスケッチャーズにしては珍しい、レザーブーツを紹介しました。

スケッチャーズ=スニーカーという認識の人も多いかと思いますが、意外とこういうブーツもあるのです。

そしてビジネスシューズもあるのです。

 

いずれ買う機会があればそちらも紹介したいですね。

 

シンプルでオンスタイルにもオフスタイルにも使えるまさに万能ブーツ。

これからの季節にオススメの一足、ぜひ店頭で試しばきの上、ご購入ください!!