Every Action Meaning

演技の感覚的な部分を論理的に説明してみました。

【注意】演技が下手くそに見える原因3選!

どうすれば演技が上手くなる? あの人と私と何が違うの? え、今こんな動きしてたの?ショック・・・ こんな思いをした方、いませんか? そう、私です! 演技の上手な人と下手な人、何が違うのでしょうか。 今回は演技初心者が陥りがちな、下手に見えてしま…

声優の養成所に通うか迷っている全ての人へ。

こんにちは。ともふみです。 「声優になりたい」「役者になりたい」と思う気持ちはある。 だけど実際に養成所に通うのってどうなのだろう?独学では無理なのかな? と思っている方へ。 ともふみの見解をお伝えします。

滝汗の原因と対策!私が滝汗と向き合った話!

人前で突然の大量発汗。 恥しさとドキドキが相まってさらに吹き出す汗。 もうこうなったらどうしようもない。 ただ苦笑いするだけ。 こんな経験をしたことある方はいませんか?

声優になりたい人必見!意外な練習方法3選!!!

声優になりたいと思っている人、目指している人へ。 これが僕の思う声優としての演技の上達方法です! 今回は3種類の方法を紹介します!

演技が劇的に上手くなる超簡単な方法!

演技を上達させるのは、様々な方法があります。 しかし今の自分に何が足りていないのか、それを知ると成長スピードがさらにアップしますよね! それを知る超簡単な方法があります!

他人を思いやるには「顔」を見る必要がある

お芝居をする上で、相手を思いやる心は非常に大事な要素になります。 そしてこれはお芝居だけでなく日常にも必要な考え方です。 今回はそんなお話です。

「良と悪の二元論」では語れないところが芝居にはある。

「あの人はお芝居が上手いからドラマを見よう」 「あの人は芝居が下手だから見る価値なし」 「この人の脚本は面白くない」 など様々な意見がネットやSNS上に飛び交っていますよね。 でもそうやって決めつけてしまうのって勿体無いと思いませんか?

無意識の意識化をさらに深堀り!潜在意識と顕在意識!!

演技上達への近道と記したこちらの記事。 この「無意識の意識化」をちょっと違った角度から深掘りしていきます。 www.tomofumiblog.info

役者が教える!ドラマの見方3選!!

ドラマってテレビで無料で見ることができますよね? これ凄いことだと思いませんか? しかも今は見逃してもネットで配信されたり、レコーダーに予約して後からゆっくり見たり。 それぞれドラマの楽しみ方はあるかと思いますが、今回は元役者が教えるドラマの…

朗読の魅力を役者が解説!

こんにちは!ともふみです! 今回は演技の中でも「朗読」について語っていきたいと思います。

【営業×役者 Vol.2】準備は怠るな!

こんにちは!ともふみです! 今回は「営業×演技」について語っていきたいと思います。 営業でも演技でも何でも、とにかく入念な準備が大事なんです!!!

幸せについて真剣に考えてみた

皆さん、こんにちは。 今回はともふみの思考についてお話します。 役者として活動する中で得た論理的思考をお届けします。 怪しいビジネスに勧誘したりはしないのでご安心ください(笑)

【営業×役者 Vol.1】営業とは演技だ!

こんにちは!ともふみです! 今回は「営業×演技」について語っていきたいと思います。 何も営業で演技をしろ!というわけではありません。 営業と演技の共通点を知ればきっと考え方も変わると思います!

不名誉?大根役者って何?新訳「大根役者」

演技をやる者として言われたくない言葉第1位が『大根役者』です。 だけどここで疑問が。 そもそも大根役者ってどういう意味?

キャパ500人のホールで芝居をした話⑦ 終焉、そして解散。

私のキャリアで最大の舞台、京都にある市民ホールでの商業舞台に出演した話です。 私は全く芝居の経験がない状態で、日本ナレーション演技研究所に入所しました。 私が23歳の時のことです。

今さら聞けない!腹式呼吸の考え方と滑舌を良くする方法!

お芝居をやる上で必ず耳にする言葉、それが「腹式呼吸」。 今回は私が思う腹式呼吸を解説していきたいと思います。

キャパ500人のホールで芝居をした話⑥ いざ、勝負の時!!

私のキャリアで最大の舞台、京都にある市民ホールでの商業舞台に出演した話です。 私は全く芝居の経験がない状態で、日本ナレーション演技研究所に入所しました。 私が23歳の時のことです。

キャパ500人のホールで芝居をした話⑤ 稽古!小屋入り!!リハーサル!!!

私のキャリアで最大の舞台、京都にある市民ホールでの商業舞台に出演した話です。 私は全く芝居の経験がない状態で、日本ナレーション演技研究所に入所しました。 私が23歳の時のことです。

キャパ500人のホールで芝居をした話④ 稽古!稽古!!そしてトラブル!!!

私のキャリアで最大の舞台、京都にある市民ホールでの商業舞台に出演した話です。 私は全く芝居の経験がない状態で、日本ナレーション演技研究所に入所しました。 私が23歳の時のことです。

【絶対に損はさせない!?】ネットワークビジネスに勧誘された話。〜その友人、信じられますか?〜

これは私が友人だと思っていた人から、ネットワークビジネスに勧誘された時の話です。 ちなみに私が勧誘されたのは、アリックスです。 暇な人だけ読んでください。

キャパ500人のホールで芝居をした話③ 配役決定!果たして・・・

私のキャリアで最大の舞台、京都にある市民ホールでの商業舞台に出演した話です。 私は全く芝居の経験がない状態で、日本ナレーション演技研究所に入所しました。 私が23歳の時のことです。

キャパ500人のホールで芝居をした話② 顔合わせと本読みと。

私のキャリアで最大の舞台、京都にある市民ホールでの商業舞台に出演した話です。 私は全く芝居の経験がない状態で、日本ナレーション演技研究所に入所しました。 私が23歳の時のことです。

キャパ500人のホールで芝居をした話① オーディション

私のキャリアで最大の舞台、京都にある市民ホールでの商業舞台に出演した話です。 私は全く芝居の経験がない状態で、日本ナレーション演技研究所に入所しました。 私が23歳の時のことです。

舞台のチケットを売る為に私がやったこと5選!

舞台に出演するうえで必ず立ちふさがるのが、「チケットノルマ」という闇です。 私がチケットを売る為にやったことをご紹介します。 あなたが1枚でも多くチケットを捌けるように、純粋にお芝居を楽しめるように。

演技初心者だった私が台本を読む時に気をつけたこと。

『なぜそのセリフを言うのか』 これを考えるのが、台本を読む上で最も重要です。 それを怠ると芝居の上達も遠のきます。

芸の基本的思考『守破離』を今一度考える。

武道や芸事を習う時には、先生や講師、師匠から学ぶことが多いと思います。 私も日ナレの先生をはじめ、劇団の主催であり殺陣の師匠、演出家など様々な人から師事を仰いできました。 そこで私のような師事される側の心構えとして大事なのが『守破離』の精神…

勘違いしやすい役作りを論理的に考える。

皆さんも一度は聞いたことがある、「役作り」という言葉。 今回は「役作り」について解説していきます。

【誰でも出来る】論理的に考える感情表現

演技をする上で避けて通れないのが「感情表現」です。 人は簡単に感情表現と言いますが、それがどのようなものか理解していない方も多いのではないでしょうか。 初心者が陥る罠として「感情の出し方がわからない」という意見をよく聞きます。 先に結論から述…

演技上達への近道!無意識の意識化と無意識化とは?

無意識の意識化と無意識化とは? 演技の初心者の為に、「演じる」ということをロジカルに説明していきたいと思います。 これを知ることにより、脱初心者への第一歩を踏み出すことができます。

日ナレの進級審査の結果を報告する!

人生に無駄なことなんて何もない。 人生に失敗があるとしたら、その道を諦めた時にだけ知ることが出来る。 続けることが失敗すらも成功の一部にすることが出来る唯一の方法なのです。